染めるか染めないか、急に増えた白髪対策について

40歳を超えてから急に増えた白髪。

それまでは、ちらほら生えてるなー、位で髪をかき上げないとわからなかったのに、今はバッチリわかります。どうしよう。老けて見えるかな。染めようかな。そこでいつも通っている美容院の価格表を見てみましたが、高い。一度染めたら、染め続けないといけないと思うのです。途中から色が変わってたり生え際だけ白髪って美しくないし。

でも高い。なので自分で染めようかと思ったのです。でも不器用かつ面倒くさがりの私がマメに染める習慣を身に着けるのは難しい気がします。という言い訳をして、今はありのままで良しとしています。むしろ白髪の量が黒髪を超えたらグレーになってかっこいいかもなんて思っています。髪質は美容院で褒められるほど年齢の割につやがあるので、染めたら傷んで台無しになっちゃうかもしれないしね。

年とともにクセが出てきた髪の毛

私はもともと髪はストレートです。若い時は髪の手入れに困ったことがないほど直毛でした。

ところが年齢を重ねるにつれ髪質は変化してきまさした。うねりや広がりが出てきたのです。ショックでした。髪質1本1本がごわついてキューティクルがなくなってきてしまったことを実感しました。そんなとき、美容師の方に対処方法を伝授してもらいました。

それは髪の毛を上からしっかり乾かすことです。私はもともと手入れは丁寧なほうではありませんでした。なので入浴後も適当な半乾きで放置したりすることもざらでした。美容師さんいわくそれは決してしてはいけないとのことです。

それからというもの教えを守り、上からしっかり乾かすようにしています。そうすると広がりやうねりも少しましなようです。やはりお手入れが大切ですね。

永久返金保証付き
無添加無香料で肌に優しい
塗るだけでワキガや足臭を消すデオドラントクリーム