産後の抜け毛についての悩み

産後は髪が薄くなるといいますが、本当でした。子供を出産後、抜け毛がとても多くなり、シャンプーするのがこわくなりました。トリートメントをいくらしても、髪の毛は乾燥した感じでツヤがなく、どのヘアケア製品を使っても同じでした。

育児の疲れもあるかもしれませんが、髪の毛にツヤ感やボリュームがなくなったことで、一気にふけた気がします。髪を伸ばすのも好きでしたが、伸ばしたところで綺麗なツヤのあるストレートにはならないので、短めに切ってしまいました。

するとそれはそれでくせ毛が目立ちまとまりにくいので、もうどうしようもない状態です。産後の髪の毛の悩みは、思った以上に深刻です。高いヘアケア製品を買うより、こまめに美容院に行ってケアしてもらうのがよいのかもしれませんが、そんな時間もないのが現状です。

ひどい縮毛、悩み続けて46年。

私は生まれたときから、アフリカの子供のようなひどい縮毛です。幼少期は、現在のように縮毛矯正の技術が発達していなかったので、縮れた髪の毛をどうすることもできずに、いつもまわりからばかにされたりしてきました。中学生の頃はそのせいで告白さえできなかった悲しい思い出があります。

私が縮毛矯正を始めたのは20歳からです。今から約20年前のことです。当時の技術ではまだ、「あー、この人矯正かけたのね。」と分かってしまうほどで、髪の毛がぺたーっとしている仕上がりでした。

それから、ずっと縮毛矯正をかけ続け現在に至りますが、今は技術の進歩で見た目はほとんど矯正してる感じはなくなりました。それでも、あまり頻繁に矯正をかけると髪の毛がやせ細っていき、切れ毛が余計にひどくなるので、対策としては、縮毛矯正の合間にエクステをつけています。そうすると、切れ毛を減らすこともでき、イメチェンで自分の気分も明るくなります。でも、雨の日は髪がまとまらず苦労します。強風のときは風に吹かれた髪の毛がもとに戻ってくれないのがかなり恥ずかしいです。

これからも、すっと付き合っていかなければならない縮毛ですが、ヘアーアイロンも活用して、アレンジも楽しんでいます。